肌荒れを治す為の便秘との戦い

慢性的に便秘になったのは20代半ばあたりでだいたい4~5年になります。肌荒れがひどくなりガサガサになってきたのも便秘が慢性化した頃からでした。ニキビとは違う吹き出物も顔を中心に出てきてしまったので洗顔や保湿クリームで対処しましたが改善はしませんでした。なので便秘を改善するしかないと思い、まずヨーグルトを毎日200g食べてみたのですがほとんど効果はありませんでした。ヨーグルトには相性があると聞いたので何種類か試してはみたのですが、どれもこれといった効果は得られなかったので一ヶ月程続けて止めました。納豆も試してみましたが毎日食べ続けるのはなかなか大変ですし、余計お腹が張る感じがしてきたのでこちらも10日程で諦めました。

食事だけですぐに改善していくのは難しいだろうと思いストレッチを試してみる事にしました。寝る前に数分間お腹と腰、それから股関節のストレッチをやってみたところ腸が動くのを感じられたのでこれはいいかもしれないと思い続けてみたらいくつか変化が現れました。ガスが溜まらなくなりお腹の張りがなくなった事、血行が良くなったのか足の冷えが改善してきた事、便通のほうも完全に治りはしませんがストレッチ前に比べ少し改善したように感じられました。肌のガサガサした感じも少し治まってきて、赤い吹き出物も少なくなりました。

その他にサプリ等も使用したのですが、乳酸菌EC-12を試してみたところ服用してすぐに腹痛の症状が現れたので中断しました。今現在はストレッチを続けていて便秘も肌荒れも日常生活に差し支える程ではないですが、やはり根本的に解決したいと思うので一度病院で診てもらう事を検討しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です